■プロフィール

なかじい

Author:なかじい
家族構成
父ちゃん(自転車・アウトドア好きの単身赴任)
嫁さん(菓子作り・手芸好き)
こうき(バドミントンに燃える受験生(中3))
ありさ(ピアノ好き(小5))

■フリーエリア

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■リンク
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
この夏最大のイベント (乗鞍編 その2)
みなさん、おはようございます

すっかり秋らしくなってきました。

あれから1ヶ月も経とうとしてます。

今回で終わりにせねば・・・


開会式も終わり、カテゴリー順にスタートしていきます。

その間も、周りの人たちのチャリやいでたちに気後れする父ちゃん・・・

で、父ちゃんたちの番。

いよいよスタートです

DSC_0348.jpg

今回の作戦は・・・序盤を頑張りすぎず、

終盤の森林限界を超えてからはオーバーペースにならないように気をつけること

それだけです

スタートの合図とともに周りの人たちは、考えられないスピードで駆け上がって行きます。

よくよく考えてみると、グリッドの前の方にいる=自分より遅い人を抜かなくていい、

つまり本気度の高い人達が前の方にいるんですよね。

そんな中、父ちゃんはマイペースで登りますよ

と思ったんですが、朝ご飯を食べ過ぎて、体が若干重い・・・

それにアップ不足がたたってか、前半の三本滝までの区間でもシンドイ。

三本滝の給水所で、初の走りながら給水を受けて、

スキー場上部を過ぎたあたりで、ようやくアップ終了といった感じだったでしょうか。

中盤の斜度のキツイ部分に来ると、前のカテゴリーの人たちがチラホラ。

逆に、後ろから来る速い人たちにもジャンジャン抜かれましたけど

で、同じくらいのペースの人の後ろをしばらく走っていると、

「(自分が)目標になってます?」って聞かれちゃいました。

強がりの父ちゃん。答えは「いいえ」。

冷泉小屋の下から位ヶ原山荘までの区間を乗り切って、森林限界ゾーンへ。

後ろから来る速い人たちの邪魔にならないようキープレフトに心掛けつつ、

クイクイっと登って行きます。

大雪渓が近付くと、『あと○km』の表示が出てきます。

が、ここでペースアップすると酸欠ですぐに終わってしまいそうなので、ガマンガマン。

この辺で、最初の下山組とすれ違うので、さらに気を使いながら、

最後のひと踏ん張り。

で、ようやくゴールしました

タイムは1時間37分38秒。カテゴリー出走634人中の349位。真ん中よりチョイ下。

乗鞍は今回が初参加だったので、比較は出来ませんが、

試走も含めて自己ベスト。

ゴール後は絶景が待ってました。

DSC_0349.jpg

DSC_0350.jpg

2017_0827_104231-DSCN1073.jpg

2017_0827_103719-DSCN1072.jpg

2017_0827_104242-DSCN1074.jpg

2017_0827_104731-DSCN1077.jpg


今回が乗鞍初参加だったので、色々と勝手がわからず、お勉強。

ゴール後の閉会式・抽選会もその一つ。



来年は1時間30分切りを目指そう・・・目指したい・・・。


クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 08:17:38 | トラックバック(0) | コメント(2)
この夏最大のイベント(乗鞍編 その1)
みなさん、おはようございます

せっかくの3連休なのに、台風接近中でございます

さて、前回の続きです。


久し振りに東京の自宅に帰り、家族を連れて大阪

新居の打ち合わせ、上棟式を終えて、長野へと、

結構な強行軍。

26日(土)の10時頃大阪を出発し、高速をとばして乗鞍高原を目指します。

東京に帰る家族を松本駅まで送って行く予定だったので、

長野側から松本→乗鞍高原とアプローチする案もありましたが、

時間が不安だったので、岐阜県側からアプローチ。

さらに、白骨越えのルート選択。結果的にはこれが大正解デシタ。

受付終了が午後5時でしたが、3時半頃には受付終了

初めて家族を自転車イベントの会場に連れて行くことになりました。

こうきに『あのてっぺんまで走るねん』って言ったら、『何が楽しいんか分からん』やって。


松本まで下る反対車線、乗鞍へ向かう道路がビッシリ大渋滞

工事による片側交互通行が原因でした。

車にチャリを載せている人が多かったのですが、

受付時間に間に合いそうにない感じでしたが、ダイジョブだったのでしょうか。

松本駅まで家族を送って行き、乗鞍高原に戻る頃には

渋滞もすっかり解消されてましたけど・・・


かくして、前泊のお宿にチェックイン。

晩ご飯を食べて、翌日の準備をして

2017_0826_210402-DSCN1067.jpg

早々に就寝です


翌朝、4時半に起床。

5時半から朝食をいただけましたが、食べ過ぎた・・・

山頂行きの荷物預かりが6時半までなので、ローラー台でアップして

メイン会場へ向かいます。

途中、乗鞍岳がキレイに見えてました

2017_0827_063259-DSCN1068.jpg

サイコーの天気です。

2017_0827_063626-DSCN1069.jpg

荷物を預け、指定場所に並びに行くと、なんだかみんな速そう・・・

最終ドーピングも済ませ、スタートを待ちます。


というところで、今日はここまで

続きは次回に~



クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 07:57:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
この夏最大のイベント(白馬編 その3)
みなさん、おはようございます

今日も朝から良い天気


前回の続きです。

初日のライドを終え、温泉にも入り、翌日の計画を考えます。

午後には家族の待つ東京に帰らなければなりません。

よって、午前中のみで行けるところ、行きたいところ。

去年の秋走ったカヤノ平にも行きたいけど、東京から遠くなるし、長野県北部の天気予報は

翌週に備えて第2回乗鞍試走にするかとも思いましたが、ダメージを残しても仕方ないし・・・

と色々考えを巡らします。

結局、天気予報は余り良くないのですが、

東京へ少し近づきつつ、最悪走れなかったとしても、温泉に入って帰ればいいや

ってことで、草津~白根のルートに決めました。

草津温泉にある道の駅を宿営地に決め、移動開始

オリンピック道路で長野に出て、上田経由で草津へ。

けっこう時間かかりました。

おまけに途中から雲の中を走ってるような、霧と雨。

コンビニでビールと食事を買い込み、

翌日は雨が上がっていることを願いながら、道の駅で車中泊


翌朝、5時頃に目が覚めると・・・やっぱり雨

この日の出撃は断念。

結局、道の駅がオープンする頃には晴れ間も出ていましたが、時間的にムリムリ。

なので、のんびりと草津温泉を楽しみ、昼過ぎには東京の家に到着。

家では、ありさの誕生日会が開催されました。

嫁さんお手製のケーキです

2017_0821_204201-DSC_0071.jpg


というところで、今日はここまで。

次回はいよいよマウンテンサイクリングIN乗鞍の模様をお送りします


クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 06:56:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
この夏最大のイベント(白馬編 その2)
みなさん、こんばんは

珍しく、平日に更新の父ちゃんです。

前回の続き、行きます。


鬼無里にある、おやきのいろは堂さん

2017_0820_135120-DSCN1061.jpg

こちらで、辛みなす・ぶなしめじを注文すると、野菜ミックスがサービスでついてきました。

2017_0820_132631-DSCN1057.jpg

皮はパリッとしていて、中の具はジューシーで味付けもナイスです

辛みなす
2017_0820_132913-DSCN1059.jpg

父ちゃん一押しのぶなしめじ
2017_0820_133229-DSCN1060.jpg

さて、腹ごしらえも済んだところで、先に進みます。

今年はここから南下して小川村を目指します

しかし、ここもかなりキツイ登り。

ヒィヒィ言いながらてっぺんを目指しますが、なかなか着きません。

それでも、なんとか登り切って下りにかかったところで、

アルプス展望デッキなるものがありました

2017_0820_142828-DSCN1062.jpg

でも、なかなかスッキリの晴れとは行かず。

ダ~っと下りきると、長野市と白馬村を結ぶオリンピック道路に出ます。

この道路、道幅が広くて良いのですが、その分、車のスピードも出てますので、

注意が必要です。

麻績の道の駅でひと休みして、大町方面へもうひと登り。

すると、こんな風景が待っています。

2017_0820_153748-DSCN1063.jpg

ココから先はAACRで走ったことのある道。

2017_0820_153904-DSCN1064.jpg

仁科三湖

2017_0820_160834-DSCN1065.jpg

を通って白馬への帰路、こちら定点観測。

2017_0820_161522-DSCN1066.jpg

無事に車をデポしてある駐車場に帰りました。


近くの温泉に入ってサッパリしたところで、コンビニ

明日に向けて天気予報などの調査に入ります。

そうです、この夏最大のイベントはまだまだ続きます。



クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村





テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 21:56:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
この夏最大のイベント(白馬編)
みなさん、おはようございます

9月に入り、朝晩の暑さも少しマシになったような気がします。


さて、『この夏最大のイベント』です

父ちゃんの今年の夏休みは8月21日~25日でした。前後の土日もくっつけて、9連休です。

前半、東京の自宅への帰り途に出撃してきました


8月20日(日)早朝、大阪の単身赴任先を出発

この日の目的地は松本から白馬の間のどこか、車をデポできるところ。

名古屋の手前で夜明けを迎えます

2017_0820_051605-DSCN1046.jpg

中央道が土砂崩れの影響で一部通行止だったので、一般道への迂回も入れ

松本インターを目指します。

途中、強烈な眠気に襲われ仮眠休憩をとってしまい予定より遅れたので、

結局、白馬まで車で行ってしまいました。

白馬には無料の駐車場が沢山あるので、かえって良かったかも・・・

車をデポして、11時半ごろにスタート

早速、いつもの定点観測ポイント

2017_0820_115317-DSCN1047.jpg

ん~、雲が多い・・・

と、ここで、この日のルートです



嶺方峠からの絶景を望み、鬼無里でおやきを食べ、小川村への峠を楽しむルートです。

白馬の街を後にして、嶺方峠への登りにかかります。

2017_0820_120213-DSCN1048.jpg

睡眠不足のせいか調子は上がりませんが、エッチラオッチラ登っていると、

いつかはてっぺんに着きます。

でも、相変わらず雲の多い空模様で、絶景は望めませんでした

2017_0820_123723-DSCN1051.jpg

2017_0820_123831-DSCN1052.jpg

トンネルを抜けると鬼無里への下りですが、路面の状況は良くない。

どころか、かなり酷い状態でガタガタ道を慎重に下って、鬼無里に到着。

2017_0820_125407-DSCN1053.jpg

目標はこちらおやきのいろは堂さんです。

2017_0820_135120-DSCN1061.jpg

こちらのお店、バイクやチャリで来た人には毎年違った図柄のステッカーをくれます。

そして、2017年版ゲットしました~

2017_0820_132648-DSCN1058.jpg

これで、3年連続。完璧なリピーターです。


というところで、今日はここまで

続きは次回に~


クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 08:27:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ