FC2ブログ
 
■プロフィール

なかじい

Author:なかじい
家族構成
父ちゃん(自転車・ガーデニング好き)
嫁さん(菓子作り・手芸好き)
こうき(バドミントンに燃える高校2年生)
ありさ(合唱好きのピカピカの中学1年生)

■フリーエリア

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■リンク
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
夏休み北海道旅行記(その⑧)
<最終日=8月6日(土)>

今日で楽しかった夏休みの旅行も終了です。

朝6時に新潟港フェリーターミナルに到着予定で、朝早くから起き出して準備を整えます。
ありさとこうきは朝早いにもかかわらずこのテンションです。
ありさ

こうき

フェリーが無事新潟港に到着すると、東京に向けて走り出します。往路の雨が嘘のようですが、関越道からはところどころに爪痕が残っているのが見えます。下り車線を走っていくワンボックス車が多いような気がします。小樽行きのフェリーに乗るのでしょうか。もう一回行きたい~となりながら運転していると、嫁さんも子供たちも眠ってしまいました。

仕方なく朝食時間をずらしながら、東京方面へ向かいます。途中、赤城高原サービスエリアの手前で全員起きたので、朝ごはんにします。ところが、ラーメン屋さんしか開いていません。朝からラーメンにありつけるとは…。

朝食後も都内に向けて快走します。下り車線が嵐山あたりから大渋滞です。逆向きでよかった~。思えば、今回の旅行では全くと言っていいほど渋滞に遭いませんでした。2日目の豪雨の中、通行止めの高速道路から一般道に降りるのに少し並んだくらいでした。

そして、予定通り昼前には自宅に到着。猛暑の中、荷物の後片付けをしました。やっぱり、東京は厚い~。北海道は・・・まいう~でした。

おわり

スポンサーサイト



旅行 | 21:29:04 | トラックバック(0) | コメント(2)
台風と体調と
この前の週末は台風襲来と、体調不良により完全自粛モードでした。

それでも月曜の朝には37.6度の微熱なので出勤。仕事をしつつ熱が上がってるな~と感じ、職場の飲み会をキャンセルして家に帰った時点では38.1度。今日になって漸く熱は下がり、あとはのどの痛みだけになりました。

ニュースを見るたびに、今週末は天気が良さそう。どこに出撃しようかと思案中です。

例の国盗り合戦は、南関東では古河・結城あたりを残すのみなので、これを塗りつぶしに行って筑波あたりまで足を伸ばすか、横浜~湘南あたりを目指すか、といったところです。
と言いつつ、直前に(当日?)変更するかも・・・。

9月は3連休も2回あるし、大忙しだ~。





その他 | 20:09:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
初 多摩湖
今週末は、初めての多摩湖へ行ってきました。

家族全員で朝食を食べつつ、奥さんが「今日はどうすんの~」と聞くので、「昼過ぎ、3時までには帰る」と言い残し、多摩湖へ向けて出発。目白通りから新青梅街道を走ります。

今日は比較的交通量も少なめなので、巡航速度30キロキープを目指します。輪行などで長距離・峠越えを入れるときは、足を温存するために、巡航速度はだいたい20キロ前後ですが、今日は平坦ルートで距離もそんなに長くないので、30キロキープに向けて頑張りますが、なかなか難しい。父ちゃんの貧弱な脚力と、メタボチックな体では息が上がってしまいます。それに信号も多いですしね(と自分に言い訳・・・)。軽いアップダウンを経て多摩湖に初めての到着しましたが、期待していたほど自転車人はいませんでした。

そこから、西武ドーム(ちなみに父ちゃんはオリックスファンです)の横を通り、今日のもう一つの目的地、アウトレット入間を目指します。Y’Sroad入間店などがあるので、ここは何度か行っています。自転車では2回目ですが、車でも行きますね。Y’Sroadではビンディングシューズの試し履き。「引き足」とやらを使えるので、登りが楽になるとかならないとか。どんなもんなんですかね~。自転車に乗り出して1年以上が経った父ちゃんとしては、「そろそろビンディングシューズ欲しいな~」と思ってるわけで、試し履きをしてみたかったのです。驚いたことに、少し大きいかな~と思ってはいてみた42サイズ(26.5CM)だと爪先が当たりよるではありませんか。43サイズ(27.2CM)で少し余裕がありグッドな感じ。父ちゃん、まだ成長期か?普段は26~26.5CMの靴を履いているんですが、少し小さめに作ってあるのでしょうか。父ちゃんの誕生日にやさしいやさしい奥さんがプレゼントしてくれることでしょう。

帰り道も行き道とほぼ同じ。途中のコンビニで昼ごはん休憩を取って、予定通り2時半に家に着きました。

本日の
走行距離=79.2キロ
平均速度=20.9キロ






テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 18:30:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
明日は道志
明日は道志へ行きます。

と言っても、こうきと山登りです。

天気が良ければいいのですが。


その他 | 16:10:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
道志村山登り
こうきと道志の山登り=鳥の胸山に行ってきました。

朝6時10分ごろ自宅を出ましたが、既に中央道は渋滞。登山開始は9時40分ごろになりました。
出発前 元気なこうき
登り始めの林道への入り口は若干分かりづらく、一度間違えてしまいました。

グリーンロッジの前あたりに標識が出ていました。
グリーンロッジ前の標識
ここを過ぎると、本格的な登りです。

直後に杉林の中を登っていきますが、この杉林の中がまた分かりにくい。

ところどころに「鳥の胸山→」と表示されていなければ、さっぱりわからん感じでした。

杉林をずんずん直登する感じで、標高を稼いで行きます。

かなりの急こう配でこうきが苦労しました

途中、何度か休憩をはさみながら、山頂には11時10分ごろに到着です。

山頂からは展望が開けていましたが、残念ながら富士山には雲がかかっていました。山頂①

山頂②

↓分かりにくいかもしれませんが、正面に富士山が頭を少しだけ出しています。
山頂③

山頂④

ここで長めの休憩を取ります。写真を撮って、昼ご飯にします

すると、今はやりの山ガールも登ってきました。山頂での時間を楽しんで、11時40分ごろに下り開始です。

途中いくつかのピークを通り過ぎながら、しばらくは比較的平坦な道でした。

道志の森キャンプ場と、道志の湯方面との分岐で一休み。
道志の森キャンプ場分岐

この先、道志の森キャンプ場を目指して下っていきます。

一か所、岩がせり出した個所があり、注意が必要です。

また、杉林に入ると登りと同様、下りの傾斜もきつくなりました。

転落に気をつけながら、ゆっくりと下ります。

杉林の中をかなり下ってきて、下の方から人の声が聞こえてくるようになると、

道志の森キャンプ場もすぐ近くです。

ところが、尾根筋の道がロープでふさがれているところがあり、ここの道が分かりにくかったです。

尾根から右にも左にも降りられる感じで、人の声は左の下の方から聞こえます。

「鳥の胸山」の赤い標識が出ていますが、右の斜面から登ってくる人に見やすいように置かれています。

結局、ここは赤いテープが木に巻きつけてある左のルートが正解でした。

これを下りきると、キャンプ場の敷地内に出ました。

3連休ということもあり、キャンプ場は大盛況でした。

しかしここのキャンプ場は広いですね。

プール(池?)もあって楽しそうなので、いつか来ようと思いました。

キャンプ場からは林道をダラダラ行く感じです。

スタート地点に帰ってきました。

↓奥に見えるのが、登った鳥の胸山です。
ゴール地点


その他 | 23:25:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ