■プロフィール

なかじい

Author:なかじい
家族構成
父ちゃん(自転車・アウトドア好きの単身赴任)
嫁さん(菓子作り・手芸好き)
こうき(バドミントンに燃える受験生(中3))
ありさ(ピアノ好き(小5))

■フリーエリア

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

■リンク
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
名栗~青梅へ
この前の日曜日の出撃レポです。


朝から良い天気でした。近場出撃でしたので、ゆっくり出発。

9:20の池袋発、飯能行きの西武線に乗り込み、飯能到着は10時すぎ。

今回のルートは、こんな感じでした。



飯能市街地から名栗方面へ向かいます。

入間川に沿った山里の風情が良い感じでした。

と、ロードバイクの集団に後ろから抜かれました。

バイクの性能か、脚質の問題か・・・。たぶん後者でしょう。

何とか頑張って付いて行こうともがきますが、無理でしたね。

名栗湖下の「さわらびの湯」近くの休憩所で一休み。


ここから少し来た道を戻り、青梅方面へ向かいますが峠が待っています。

まずは小沢峠の登りにかかります。ひぃひぃ言いながらも、登り切ります。

この峠、東京都と埼玉県との都県境に位置しています。

130203_1204~01

近くには石碑もありました。

130203_1202~01

ここから一旦下り、松の木トンネル方面へ右折して登り返します。

松の木トンネルから先は殆ど下り。

吹上峠(と言っても、殆ど峠らしくない)を通過すると、青梅市街へ出ました。


この先は、新青梅街道を通って新宿方面へ向かいましたが、

途中、松屋で昼飯を食べた後のこと。家出してきたという自転車に乗った少年に

声を掛けられまして・・・。


少年:「あのう、困ってるんで、話を聞いてもらえますか」

父ちゃん:「どうしたんですか?」

少年:「家が所沢にあるんですけど、家出をして来てまして・・・」

父ちゃん:「はい、それで?」

少年:「お金が9円しかないんで、助けてほしいんですけど。

さっき、●●の交番に行ったんですけど、『家に帰りなさい』って言われたんです。」


父ちゃん:「んー、それはやっぱり交番か、警察署に行った方がいいんじゃないですか。悪いけど、僕もこの辺の地理よく分からんから。」

って感じでしたが・・・。

●●の交番のお巡りさんは、何にも対応しなかったのでしょうか?


気を取り直して、新青梅街道を東へ。

この道は路肩が狭い割に交通量が多いので、非常に走りにくい道ですね。

帰りに阿佐ヶ谷のフレンド商会でロードバイクを眺めて帰りました。



本日の
走行距離:84.6km
平均時速:19.5km/h


↓読んだよのクリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 21:06:16 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ