■プロフィール

なかじい

Author:なかじい
家族構成
父ちゃん(自転車・アウトドア好き)
嫁さん(菓子作り・手芸好き)
こうき(ピカピカの受験生(中3))
ありさ(ピアノ好き(小5))

■フリーエリア

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■リンク
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
富士河口湖笛吹フルーツライド 出撃(走行編 その2)
みなさん、こんばんは。

このところ週末ごとに雨のため、紅葉ツアーの回数が例年に

比べると少なめな父ちゃんです。

さて、前回の続き行きます。


昼ごはんを終えて、本栖湖畔を1周。

2015_1018_134036-DSCN0367.jpg

2015_1018_134257-DSCN0368.jpg

湖畔のキャンプ場はノンビリするにはいい感じのところでした。

さらに精進湖を通り、再びの西湖へ。

2015_1018_143522-DSCN0369.jpg

2015_1018_143604-DSCN0370.jpg

これ以上進むと食券の使いどころがなくなりそう、と思っていたところ、

西湖の湖畔で『HANASINOBU』という洋食屋さんを発見

参加者の何人かがデザートを食べていらっしゃったので、

父ちゃんもアイスをいただきました。

手づくりだそうで、美味しいものでしたよ。

満足したところで、リスタート。

河口湖からいよいよ帰りの峠越え。

2015_1018_144524-DSCN0371.jpg

この頃になると、足を使いきった感じなのでしょうか。

若彦トンネルへ向けてダラダラとした登りで苦労している人がチラホラ。

トンネルの中も結構長めのトレインができていました。

で、帰りの『おごっそう』に到着。まだブドウが残ってました

この先は、またもや規制区間ということでゴールまで集団走行。

鳥坂峠への登りでは、先導のサポートライダーに必死でついて行きました

ふと振り返ると、後続の人がかなり離れてしまっていて、

これで集団走行と言えるのかと思いつつ峠のてっぺんで待ち合わせ。

笛吹までの長い長い下りを制限速度30kmだとか。

ブレーキを引きっぱなしで腕が疲れました。

坂を下り切って、市街地走行をしていると、先導のサポートライダーが

道が分からなくなったとかで一時休止。

そんなハプニングもありながらゴール地点へ着いた頃には

うす暗くなっていました。

2015_1018_171422-DSCN0372.jpg


参加賞にブドウをもらって、近くの温泉でサッパリとして帰路につきました。

コースはこちら



来年も出る・・・かな。

お、気がつけば、1ヵ月前の記事や。



クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 23:17:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ