■プロフィール

なかじい

Author:なかじい
家族構成
父ちゃん(自転車・アウトドア好きの単身赴任)
嫁さん(菓子作り・手芸好き)
こうき(バドミントンに燃える受験生(中3))
ありさ(ピアノ好き(小5))

■フリーエリア

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■リンク
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
この夏最大のイベント (乗鞍編 その2)
みなさん、おはようございます

すっかり秋らしくなってきました。

あれから1ヶ月も経とうとしてます。

今回で終わりにせねば・・・


開会式も終わり、カテゴリー順にスタートしていきます。

その間も、周りの人たちのチャリやいでたちに気後れする父ちゃん・・・

で、父ちゃんたちの番。

いよいよスタートです

DSC_0348.jpg

今回の作戦は・・・序盤を頑張りすぎず、

終盤の森林限界を超えてからはオーバーペースにならないように気をつけること

それだけです

スタートの合図とともに周りの人たちは、考えられないスピードで駆け上がって行きます。

よくよく考えてみると、グリッドの前の方にいる=自分より遅い人を抜かなくていい、

つまり本気度の高い人達が前の方にいるんですよね。

そんな中、父ちゃんはマイペースで登りますよ

と思ったんですが、朝ご飯を食べ過ぎて、体が若干重い・・・

それにアップ不足がたたってか、前半の三本滝までの区間でもシンドイ。

三本滝の給水所で、初の走りながら給水を受けて、

スキー場上部を過ぎたあたりで、ようやくアップ終了といった感じだったでしょうか。

中盤の斜度のキツイ部分に来ると、前のカテゴリーの人たちがチラホラ。

逆に、後ろから来る速い人たちにもジャンジャン抜かれましたけど

で、同じくらいのペースの人の後ろをしばらく走っていると、

「(自分が)目標になってます?」って聞かれちゃいました。

強がりの父ちゃん。答えは「いいえ」。

冷泉小屋の下から位ヶ原山荘までの区間を乗り切って、森林限界ゾーンへ。

後ろから来る速い人たちの邪魔にならないようキープレフトに心掛けつつ、

クイクイっと登って行きます。

大雪渓が近付くと、『あと○km』の表示が出てきます。

が、ここでペースアップすると酸欠ですぐに終わってしまいそうなので、ガマンガマン。

この辺で、最初の下山組とすれ違うので、さらに気を使いながら、

最後のひと踏ん張り。

で、ようやくゴールしました

タイムは1時間37分38秒。カテゴリー出走634人中の349位。真ん中よりチョイ下。

乗鞍は今回が初参加だったので、比較は出来ませんが、

試走も含めて自己ベスト。

ゴール後は絶景が待ってました。

DSC_0349.jpg

DSC_0350.jpg

2017_0827_104231-DSCN1073.jpg

2017_0827_103719-DSCN1072.jpg

2017_0827_104242-DSCN1074.jpg

2017_0827_104731-DSCN1077.jpg


今回が乗鞍初参加だったので、色々と勝手がわからず、お勉強。

ゴール後の閉会式・抽選会もその一つ。



来年は1時間30分切りを目指そう・・・目指したい・・・。


クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 08:17:38 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

まとめ