■プロフィール

なかじい

Author:なかじい
家族構成
父ちゃん(自転車・アウトドア好きの単身赴任)
嫁さん(菓子作り・手芸好き)
こうき(バドミントンに燃える受験生(中3))
ありさ(ピアノ好き(小5))

■フリーエリア

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■リンク
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
細尾峠
6月12日(日曜日)に日光から前橋まで細尾峠越えをしてきました。

朝6:00に子供に起こされ、すでに約2時間半の遅れ。
結局、7:10発の東武日光行に乗る羽目に・・・。携帯目覚ましのセット忘れはイタイ。

9:20頃東武日光駅に到着。駅前でそそくさと愛車(escape R3)を組み立て、駅近くのコンビニで
朝食を済ませて出発です。

 
とにかくR122を目指して中禅寺湖方面へ登っていき、細尾でR122へ左折。
ここまででも結構足を使わされますが、この辺からの登り坂が更に足にこたえます。
しばらく行くと、旧道との分岐に到着。
当初は新道のトンネルを抜ける予定でしたが、「この先登坂車線」の標識に負け、
また、「せっかく来たのだから峠のてっぺんを」と勾配の緩そうな旧道へ進路を取りました。
 
途中、あまりの距離の長さに参りながら、旧道を選んだ自分を責めつつ11:30頃に細尾峠のてっぺんに到着。
愛車と記念撮影。しかし、何もない・・・。

 
ここからは下りを楽しみ、ほどなく足尾側の新道との分岐に到着。
看板を見ると「長い長い峠道」だと↓


「日光側の分岐にも書いておけよ」と思いつつ、気を取り直して足尾を目指します。
足尾銅山観光を横目に見ながら、R122をさらに下ります。
途中、「黒坂石バンガローテント村」の標識を発見し、「よくキャンプ場の検索サイトで
みるやつだ」と妙に感動しながら渓谷沿いの道をダウンヒル。
草木湖畔の道の駅で、コンビニで仕入れていたパン昼食。
 
わたらせ渓谷鉄道の水沼駅で駅の中にある温泉とやらに入りたかったのですが、
朝の出遅れと峠の旧道を選んだおかげで、予定より大幅に遅れており、
ここはパス。
 
下り基調の中、細かいアップダウンを繰り返しながら大間々に到着。
ここからは「国取り合戦」(http://kntr.jp/pc/)塗りつぶしの為に足利方面へ。
足利にワンタッチした後、R50で前橋へ向かいます。
途中、R50は交通量の割に片側1車線になります。
大型トレーラーが後ろからガンガン来ますので、お勧めできません。
前橋駅から輪行で帰りました。
 
今回のルートはこちら↓。
スポンサーサイト


自転車 | 23:13:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ