■プロフィール

なかじい

Author:なかじい
家族構成
父ちゃん(自転車・アウトドア好きの単身赴任)
嫁さん(菓子作り・手芸好き)
こうき(バドミントンに燃える受験生(中3))
ありさ(ピアノ好き(小5))

■フリーエリア

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■リンク
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
富士ヒル 出撃(当日編)
みなさん、こんにちは

今日は暑かった

部屋の中で、明日や更にその先の出撃コースを考えたりして過ごしてました。


さて、前回の続き、行きます。

富士ヒル当日。朝、3:30起床

身支度を整え、素泊まりのはずがヨーグルトとバナナをいただき、駐車場へ向かいます。

今年の駐車場はドギーパーク。

去年よりは会場に近くてヨカッタ

駐車場に着くと、ローラー台で30分ほどアップ

スタート地点の北麓競技場へ向かいますが、去年より酷い渋滞

狭い入口に1万人ほどの人が集中するし、その横をバスとかが通るもんだから、

大変なことになっとりました。

ギリギリ下山用荷物預けに間にあって、

指定場所にチャリを置いたらブラブラして時間をつぶします。

DSC_0284.jpg

DSC_0283.jpg

指定場所に戻って入念にストレッチをしていると、うっすらと富士山が見られました

DSC_0285.jpg

そして、スタートゲートへの移動開始。

いよいよ始まります。

スタートゲートから計測開始地点までは、微速走行

この先の胎内交差点を左折すると、計測開始地点です。

DSC_0286.jpg


ピッとなりました。

去年同様、抑え気味に入って、後半に脚を残す作戦

と、ここでストップウォッチのボタンを押し忘れていることに気付きます

あわててスタートさせますが、さてどれくらい経過したか。

これが最大の失敗原因かも

少しずつ前の集団をかわしながら

上がって行きます。

途中、後ろから来る人に着いて行ったり、

緩斜面では少しペースを上げながら登って行きます。

5km通過時点で、ラップタイム表より1分ほどのアドバンテージ。

マズマズです。

次は10kmでチェックしたかったのですが、10kmの看板を見落とし

先行した女子選手や10000番~12000番の選手をかわしながら

オーバーペースにならないようジワジワと上げて行きます

そして、15km。ラップ表より1分ほどの遅れですが、ラップ表は1時間28分のもの。

まだまだ圏内です。

4合目付近の傾斜のきつい部分もこなして、

ラストの平坦部分では下ハンで踏み込みます。

サイコンとにらめっこしながら、最後ゴール前の坂へ.。

サイコンでは1時間30分を切りでゴール

この時は、正直行けたと思ってました。


5合目は寒かった。

DSC_0288.jpg

お土産のメロンパンを買って、観光協会の方のお菓子のサービスを受け取ったら

早々に下山。下山スタートラインまでは、去年同様、こちらも渋滞。

下山にも結構時間がかかりました。こんなに登って来たんやなぁ~と妙に感心。

そして、北麓競技場に戻ると、恒例の吉田うどん

DSC_0289.jpg

をいただいて、速報タイムをチェック。

ここで初めて1時間30分切りが出来ていなかったこと、しかもたった8秒の差だったことを

知らされ、ガックリガッカリ意気消沈

そんな傷心な中、表彰式や抽選会を見て、帰路に着きました。


『タラレバは無い』とよく言いますけど、

サイコンのストップウォッチをちゃんと動かしていたら、

もうひと踏ん張り出来てたかも知れません。


考えようによっては、今の状態では良いタイムだったと思います。

また来年、頑張ります。


はぁ~、悔しい・・・

クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村







スポンサーサイト


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 18:13:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ