FC2ブログ
 
■プロフィール

なかじい

Author:なかじい
家族構成
父ちゃん(自転車・アウトドア好き)
嫁さん(菓子作り・手芸好き)
こうき(めでたく1年生(高校))
ありさ(合唱好き(小6))

■フリーエリア

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■リンク
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
久し振りのセンチュリー越え 湖東・湖北出撃(その3)
みなさん、おはようございます

昨日、今日と季節が逆戻りしたような肌寒い日が続いとります。

さてさて、前回の続きと参りましょうか。


彦根城の雄姿を楽しんだ後、
2018_0504_130633-DSC_0269.jpg

次の目的地、安土城・観音寺城を目指します

この2城は位置的にも非常に近く、

安土駅前の城郭資料館に行けば、百名城スタンプも1ヶ所でゲットできます

が、ここは敢えて別々に巡っとこうということで、まずは信長の館へ行くことに。

彦根城から湖岸道路に戻り、安土を目指します。

でも、ここでも風がきつく、脚を使わされました。

途中、コンビニで遅めの昼ご飯を摂り、

安土に到着するころにはパラパラと雨も降りだす始末。

信長の館から城郭資料館に周りスタンプをゲットしたところで少しの雨宿り

この先は大津駅まで戻り、輪行の予定でした。

雨もマシになったところでリスタート

風を回避するため、内陸部を走行します。

新中山道~東海道と走り、栗東・草津を通過。

大津駅に近づいたところで、自宅まで約30km。

時間的にも余裕があったので、自走で帰ることに決定

国道1号線を山科まで出て、伏見方面へ。

伏見の街は今度ゆっくりと見に行きたいとお思いました。

中書島経由で無事帰還し、締めて187kmのセンチュリー越え。

やればできるもんです



富士ヒルまであと3週間。

迫ってきました。


クリックお願いします
スポンサーサイト


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

自転車 | 07:51:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ